マタニティライフ

帝王切開は痛くないって聞くけど実際どうなの?つらいのは術後です!

妊婦さん

帝王切開って自分のお腹を切って
赤ちゃんを取り出すんですからめっちゃ怖いですよね~。

今妊娠中で帝王切開で産む予定!

痛くないって聞くけどほんとかな?

はい、本当です!全っ然痛くありません!(笑)

ですがそれは手術中のお話…
実は術後が超絶痛いんです!!!

今回は、私が経験した帝王切開手術とその後のお話をしますね。

まさかの緊急帝王切開!

悲しむ妊婦

予定日10日前の早朝、
高血圧気味で入院していた私に医者が一言。

「今日帝王切開しましょう」

はっ!?今日!??えっなんで~!!??

理由は、お腹が張ったときに赤ちゃんの心拍が弱くなっていて、
経腟分娩だと赤ちゃんの命に関わるからとのこと…

経腟分娩で産むつもりだった私は、
帝王切開なんて全く頭にありませんでした。

 

この一言を言われた瞬間から心臓がバックバク。

手術で切開するのが初めてだった私は緊張MAXです。

剃毛・尿管カテーテルを通して手術まで絶飲絶食とのこと。

いや、緊張しすぎて喉も乾かんお腹も空かんですよ~(笑)

 

帝王切開通告されたのが午前9時、手術は14時予定

体の震えが止まらずに刻々と時間が迫ってきます。

でも可愛い我が子に会うまでもう少しと考えたら頑張れる…!

痛くないけど吐き気が止まらない術中

吐きそうになる女性

時間になると手術室に運び込まれ、
背中に麻酔をブスリと打たれました。

この麻酔がまた地味~に痛いんですよね(笑)

徐々に麻酔が効いてきて、
お腹に氷を当てられるんですが全く何も感じません。

そして緊張を和らげるためか
ポップな曲が手術室を流れています。

「はい、じゃあ始めますね~」

つ、ついに切られる…!!!!!!

サクっ

…あっ、全然痛くね~じゃん!!
意外にいけんじゃん!!

余裕かましてるのもつかの間、
すぐに「吐き気」というものが襲い掛かってきました。

吐き気とお腹の中をぐちゃぐちゃに
かき回される感覚に耐えているとついにその時が…!!!

おぎゃ~!おぎゃ~!!

可愛い我が子についに会うことができました~( ;∀;)

と感動はほんの一瞬。(笑)

すぐさま縫合にとりかかりながら、
なぜか看護師さんと今年の忘年会はどうするか
という話題で盛り上がる先生。

おいっ!
私はおえおえ吐きながら耐えてんのにちっとは心配しろよ!!!!

1時間半ほどの手術に耐えた私は病室に運び込まれるのでありました。

地獄の術後経過が待っていた

術後、病室に戻っても吐き気がおさまらずに
ひたすら吐き続け、更には出血まで起こりました。

この日は意識が朦朧としていて、
気づいたら朝になっていたという感じです。

 

2日目は一日ベッド

体が痛くて寝返りもできないし体調最悪な一日でした。

そして2日ぶりの晩御飯は
重湯とスープ(具なし)とリンゴジュース

「えっこんだけなん!?」
って思ったんですが、
なんとなんと半分しか食べれませんでした!!

「まじかよ!食欲旺盛な私がこんだけしか食べれないなんて…」

 

3日目はついに歩行可能に!

といっても起き上がるだけで
死ぬほど傷口が痛かったですよ!

ベッドの柵に手をかけて
「ヴァァァァ!!!」
と心の中で叫びながらね。

腰の曲がったお婆ちゃんになった感覚で過ごす毎日。

お腹が痛すぎて伸ばすことができないんですよ!

あ、一番の感動は食事が普通食になったこと

もうただの焼き魚が
あんなにおいしく感じたことはないです!!!!!

 

そして一番ドキドキしたことは「抜鈎」

ちょっとチクっとするだけだったんですけど、
量が半端ない(笑)

「まだあるの?…えっ!?まだ!?一体何箇所とめてんだよ!」

って感じ(笑)

たぶん15箇所はありました。。。

とにかく術後の1週間はとてもとても長く痛かったですが、
赤ちゃんの顔を見るとそんなことも吹きとんじゃいます!

まとめ

帝王切開は手術中は痛みはないけど
(吐き気や感覚の気持ち悪さはあるかも…)
術後の経過に耐えることができればOKです♪

私も人生で一番緊張しましたが、
手術室に入るともう後はなるようになる~でしたからね(笑)

妊娠中の皆さん、今は順調でも
私のように緊急帝王切開になるかもしれませんので、
帝王切開がどんなものか知っておく必要があります!

しかし赤ちゃんに会えるということを考えると
どんな痛みにも耐えられるはず♪

元気な赤ちゃんを産むために頑張りましょう!!!

-マタニティライフ

Copyright© 子育ての覚書 , 2019 All Rights Reserved.