いやいやタイム

スマホを没収すると大泣きだった1歳半の娘がスマホに見向きもしなくなった方法

スマホをいじる子供

あなたは「子供がスマホに熱中する…」と悩んでいませんか?

  • 「スマホばかり触っていて普通の遊びをあまりしない…」
  • 「機嫌が悪くなりどうしようもなくなるとついついスマホを渡しちゃう」
  • 「目が悪くなったり発育が遅れたりしないか不安」

私の娘も1歳をすぎたあたりから、
スマホの楽しさにだんだん気づきはじめました。

赤ちゃん向けのyoutubeを見てみたり、色んなボタンを触ってみたり。

最初はまだ何ができるものかを理解していなかったので、
普通に渡してあげて動画を見せて喜んでいたりしたくらいなんですが
1歳半前にもなると、どんなものなのか理解してきました(笑)

外出先で、少し静かにしてないといけない時などには
動画見せたりもしますが、その後なかなか返してくれないんです。(笑)

今だけだろうと思って放っておきましたが、
大変なことになっていきました…。

流石にまだ1歳半ですし、スマホ依存になんてなってほしくはありません。

なので必死に色々なことを試しました。

すると、床にスマホが落ちていたとしても
めちゃくちゃスルー
するくらいまでに改善しました!!(笑)

とりあえず安心です!!

今回はそんな方法を3つご紹介します!!!

それは、

  • 子供の前でスマホを使わない
  • スマホ型のおもちゃ
  • 楽しいことをみつける

以上の3つ!

子供がスマホ依存予備軍…と悩んでいるあなた!

ぜひ1度試してみてくださいね♡

スマホ依存から卒業できる!3つの方法

スマホをいじる赤ちゃん

その1.子供の目の前でスマホを触ったり、子供を放ってスマホをいじらない

これは本当に大事です

私もまずはこれを徹底しました!!

子供にとって、家での遊び相手はママかパパが多いですよね。

そのパパやママが、自分と遊ばずにずっと触ってる
あのスマホはどれだけ面白いんだろうと興味が湧くものなんです。

それに、真似っこする時期になってくると、
スマホを持ってもしもし〜と言ってみたり、
指でスマホを操作してみたり…

それからどんどん楽しさに気づいていきます。

私も、放ってる自覚は全くありませんでした。

でもブロックでご機嫌に遊んでる間にちょっと目を離して、
夕飯のレシピを調べてみたり、明日の天気を調べたり…

ちょっとのことなんですが、子供ってよくみています!!

ママ、貸して〜?なんてすぐよってきますから。(笑)

とにかく、まずは「スマホが目に入らないように注意」してました。

そうするようになって、
家ではだいぶスマホの要求が減ってきたように思います!!

その2.スマホ型のおもちゃを買い与えてみる!!!

スマホみたいなおもちゃを買ってあげてみてください!

もちろん貰い物でもオッケーですよ♡

おもちゃたくさん持ってるので、新しく買うのもなぁ…
なんて迷いましたが「スマホ依存になるよりは全然ましだ!」
と思い買ってみましたが効果絶大でした!

「これ、わたしのもしもし??」と超絶嬉しそう♡(笑)

寝るときもしばらく離しませんでした。

それを買ってあげてからは、スマホをみられて、
「しまった…!」と思っても
「ママのもしもし!」と言って貸してとは言われず、
今でもスマホのおもちゃお気に入りです♡

私の友人は、お菓子の空き箱とかでスマホおもちゃ作ってましたよ!

友人の子供はそれでなんとか乗り越えたと言ってました(笑)

でも私の娘はもう画面が動いたり音が鳴ったりする楽しさを
知ってしまってましたし、何より私が不器用なので…(笑)

そういう物作りが得意な人はそれでも全然いいと思いますよ♪

その3.その時その時で、スマホより楽しいものを見つけてあげる

歩く赤ちゃん

スマホを1度要求されると、貸さないとその後めちゃくちゃギャン泣きで、
「おやついる?」と言っても無視してずっと泣いてます。(笑)

電源を入れずにスマホを渡すとさらにヒートアップします。

結局そうなってしまった時に私がするのは、
その時ごとに何か楽しいものを見つけてあげます。

例えば、テレビの教育番組を見せてあげます。

結局テレビかよと思うかもしれませんがスマホより全然ましなんです。

ずっとつけているわけではないですし、
画面に近すぎないからスマホよりは目も悪くなりにくいです。

それから、抱っこして外にお散歩行ったりとか家の中でかけっこしてみたり。

とにかくスマホから意識をそらすことが大事なんです。

存在を忘れてもらいましょう!!!

あまりにもギャン泣きするからといって、
毎回最後に結局渡しちゃうというのが、1番ダメかなと思っています!

結局それ目当てでいつまでも泣くので…
泣いてもスマホは渡さない方がいいです。

まとめ:まずは自分が意識してスマホを目の前で触らない!

  1. 「子供の目の前でスマホを触ったり、子供を放ってスマホをいじらない」
  2. 「スマホ型のおもちゃを買い与えてみる!!!」
  3. 「その時その時で、スマホより楽しいものを見つけてあげる」

私の娘もスマホにはまりかけ、危うく依存症のようになるところでした。

ですがこの対処方法を試したおかげで回避できましたし
スマホにあまり興味を示さなくなりました!!

とにかくまずはママやパパが意識を変えるようにしてみてください!

そうすることで子供も「スマホよりも楽しい!」
と思えるようなものがどんどん見つかっていくはずですよ♡

ぜひあなたも試してみてくださいね!!

-いやいやタイム

Copyright© 子育ての覚書 , 2019 All Rights Reserved.