おやすみタイム

【夜泣きで寝れない】夜泣きの寝不足を楽にする3つのポイント

 

泣く子供に困る母親

新生児期を過ぎ、夜中の授乳が少し落ち着いてきて、
「やっと3時間寝られるようになった~!!!やったー!」
と喜んだその時…

夜泣きというものが始まって、
また寝不足の日々がきてしまったあなた。

本っっっ当に毎日お疲れ様です!!

  • 「夜泣きで起きて、かれこれ1時間あやしても寝ない!」
  • 「夜寝られない分、昼間眠い」
  • 「どうして私だけ。夫はすやすや寝てるのに」

なんて、寝不足だと集中力が続かないだけでなく、
イライラして人に当たってしまうこともありますよね。

そんな寝不足の悩みがなくなって、
お母さんが笑顔の時間が増えたら、家族全員HAPPYになること間違いなし!!

あなたが楽になる方法を紹介します。

それは、

  • いっそのこと遊ばせる
  • 一緒に寝る
  • 週末は交代してもらう

以上の3点です!

それぞれ詳しく見ていきましょう!

夜泣きによる寝不足を楽にする3つのポイント

泣いている赤ちゃん

その1.いろいろ試してダメなら明るい部屋に移動して遊ばせる

赤ちゃんが起きたら、抱っこ、子守唄、トントン…などして
すぐ寝てくれたら楽なのですが、何しても泣く!!

かれこれ1時間以上抱っこで泣いてる!!

もう腕も腰も痛い!!

早く寝てー!!!

ってことが私もありました。

そんな時には、
「もー寝かせなくてもいいやー!」
と、隣の部屋を明るくして、おもちゃを出して遊ばせます。

眠いのですが付き合いしていると、
赤ちゃんが目を擦ったりあくびをしたりし始めるのです!

赤ちゃんが眠そうなタイミングで抱っこしたら、
5分程で寝てくれました。

心の中でガッツポーズですよね!!!笑

うちの場合、初めてプールに入った日とか
昼寝の時間が少ない日に夜泣きしました。

刺激が強かった日は、
寝ている間も興奮していることが多いんです。

ただ、赤ちゃんは毎日刺激を受けて
成長していますから何でも刺激になるんです。

夜泣きの原因ははっきりわかっていません。

何かわからないけど、
夜泣きして発散しているんだなと受け入れてあげてくださいね。

その2.赤ちゃんが寝たら自分も寝ましょう

赤ちゃんも夜泣きしたら昼間眠くなります!!

この頃の赤ちゃんは昼間けっこう寝ます!!

赤ちゃんがお昼寝したらお母さんも寝ましょう!

とりあえず寝ましょう。

買い物は宅配!

料理は手抜き、レトルトや惣菜でもいい!

洗濯物はハンガーのまま仕舞う!

この時期の出費は仕方がないと割り切って
なるべく楽をしましょう。

しかも、お昼寝を一緒にしていると、
赤ちゃんも安心するのか長く寝ます!!

そーっと起き上がるとおめめパッチリ
ってことがよくあるので、満足するまで昼寝しましょう!笑

とはいえ1人目なら赤ちゃんのペースに合わせられます。

ただ、2人目3人目ともなると、上の子は昼寝しなくなったり、
公園に行きたがったりで、赤ちゃんもお母さんも休めなくなりますよね。

私の場合、上の子に、
「お母さんは寝るよ!」
と言って赤ちゃんと一緒に寝ていました(笑)

寝不足は本当に辛い!!

寝不足でイライラして旦那さんに当たったり
赤ちゃんに笑いかけてあげられないのは悲しいですよね。

今日から赤ちゃんと一緒にお昼寝しましょう!

その3.週末は選手交替!!

赤ちゃんの寝顔

赤ちゃんが夜泣きしたら、起きるのはいつも私で、眠くて大変。

でも旦那さんは外で稼いできてくれているし、
次の日の仕事のためにしっかり寝てもらいたい。

…平日は旦那さんになかなか頼みづらいですよね。

それなら
休みの前日の夜だけ替わってもらうのはどうでしょう!??

その日1日だけでも!!

もちろん対応策は共有して♪

帰ってきて用意されたご飯をゆっくり食べ、
テレビを見ながらソファで寝てしまう、食器はもちろん洗わない。

そんなありえない旦那さんには(世の旦那様ごめんなさい、うちだけ!?)
夜泣きの対応をしてもらって、
奥さんのありがたみを感じてもらいましょう!

その日ぐっすり眠れるだけでなく、
日頃どれだけ大変か、体験してもらういい機会です!笑

もしかしてもしかしたら、
「いつもありがとう」
とか嬉しい言葉を言ってくれるかもしれません(^-^)

ホルモンバランスも何もかも崩れた産後の体には、
そんな一言が染みますよね。

私なら泣きます(笑)

まとめ

夜泣きの寝不足を楽にする方法は、

  1. お手上げの日は一度諦めて遊びに付き合う
  2. 夜寝れなかったら昼間寝る
  3. 週1日、旦那さんに替わってもらう

です。

お母さんが楽になれば、家族みんなが嬉しくなります!

今夜から、
夜泣きで起きたら遊んでみましょう!

夜でも昼でも赤ちゃんと一緒に寝ちゃいましょう!

旦那さんを叩き起こしましょう!!!

これら3つの方法で、あなたの寝不足を解決しちゃいましょう!

-おやすみタイム

Copyright© 子育ての覚書 , 2019 All Rights Reserved.